B-OWND at LEXUS B-OWND at LEXUS 第二弾は中村弘峰氏!

人形師
レクサスさいたま新都心で開催中のB-OWND at LEXUSの展示が変わり、 第二弾企画「人形師・中村弘峰氏作品展 ~Prayer & Player~ 」がスタートします。

PROFILE

中村弘峰(人形師)

1986年、福岡市出身。明治時代から続く博多人形師の家に生まれた、若き4代目。2011年に東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻を修了後、父・中村信喬に弟子入りし、家業を引き継ぐと同時に、従来の概念を打ち破る斬新な作品を発表している。また、伝統的な人形のあり方をアップデートしたアスリートシリーズの作品によって、第三回金沢・世界工芸トリエンナーレで優秀賞を受賞するなど、活躍の場を広げている。2018年、美術画廊X-日本橋髙島屋にて個展開催。2019年には、POLAミュージアムアネックスで個展を開催している。

「B-OWND at LEXUS」 が7月1日より展示内容が変わります!

レクサスさいたま新都心にて、B-OWND参加アーティストの作品を展示する「B-OWND at LEXUS」が、7月1日より人形師・中村弘峰作品展 ~Prayer & Player~の展示になります。

2020年のオリンピックが延期となる中、中村弘峰は人形の本質を「人」の祈りを「形」にしたものと解釈し、伝統技法を用い、スポーツプレイヤー(Player)に祈り(Prayer)を込めた作品を展示します。

また、動物や伝統的な博多人形の作品も併せて20作品以上を展示することで、新しい人形の世界観を体感することができます。

車とアート。一見すると全く異なる2つのもの。しかし、制作にかける想いや素材・技法へのこだわりなど多くの共通点があります。レクサスが掲げる”CRAFTED”の精神を感じていただこうという企画です。

第二弾は、中村弘峰氏の個展です。

>>中村弘峰氏のインタビュー記事はこちら<<

今回はレクサスオーナーさまとご招待のお客様に向けた展覧会のため、一般のお客様はご来場いただけけませんが、展示作品はすべてB-OWNDのウェブサイトで、ご購入いただけます。

ほとんどの展示作品がこの展示期間限定です。

この記事のリンクからもご覧いただけますので、是非この機会にチェックしてみてください。

>>作品販売ページはこちら<<

中村弘峰 レクサスさいたま新都心 HiromineNakamura
中村弘峰 レクサス
雨滴

B-OWNDは今年も様々なイベントを企画しています。

その内容は、B-OWND Magazineにてこれから順次ご紹介していきますので、どうぞお楽しみに。

【展示概要】

展覧会名:人形師・中村弘峰作品展 ~Prayer & Player~

会場:  レクサスさいたま新都心

      〒330-0843 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4丁目241−1

会期:  7月1日(水)~9月30日(水) 

     10:00~19:00

定休日: 毎週月曜日・第2火曜日( 祝祭日の場合は翌火曜日休業 )

※今回は、オーナー様・ご招待のお客様に向けた展示のため、一般のお客様にはご来場いただけません。